インテグレーションによる自動発行

インテグレーションとは BarTender Automation版以上に含まれるミドルウェアです。BarTender10.1以前にのCommanderの後継ソフトウェアになります。
CSVファイルが特定のフォルダに保存されたとき や Webサービスのリクエストを受け取ったとき など、特定のタイミングでBarTenderを自動制御し、ラベルの印刷を行うことができます。
Integration Builder で トリガの定義(ファイル名、TCPポート等)や対応するアクション(印刷、パケット送信等)の設定を含む Integrationファイル(*.btin)を作成し、Administration Console で デプロイ(展開) することで実行できます。

画像の説明

作成したインテグレーションファイル(*.btin)をAdministration Consoleにデプロイ(配置)して実行します。

チュートリアル

  • Integration Commandscript
    [印刷コマンドスクリプト]アクションで、BarTender10.1以前のCommanderスクリプトトリガを利用することができます。

サンプル



Tag: PDF文書 使い方 V2019 V2016 Integration Builder 自動化 サンプル

Short URL :